志太広域事務組合

ふるさとネット

志太広域事務組合 トップページ組合の概要地域振興事業

地域の広域振興事業

平成28年度の事業について

施設の相互利用推進事業

 平成23年4月から「志太広域事務組合文化・スポーツ施設等相互利用推進事業(以下、相互利用推進事業)」を開始しました。この相互利用推進事業は、焼津・藤枝市民がお互いの対象公共施設を市内料金で使用できるように志太広域事務組合から補助を行う制度です。(商業宣伝、営業又はこれらに類する目的により補助対象施設を利用しようとする場合は対象外となります。)

sogoriyo

対象施設は次のとおりです。相互利用推進事業を利用したい場合は予約の際に施設に申し出てください。各施設の利用・予約方法、利用料金等については各施設へお問い合わせください。

【焼津市の施設】焼津市ホームページ 【藤枝市の施設】藤枝市ホームページ

焼津文化会館、大井川文化会館(ミュージコ)、総合グラウンド陸上競技場・野球場・テニス場・総合体育館(シーガルドーム)、漁船員テニス場、飯淵テニス場、大井川河川敷運動公園

文化センター、市民会館、市民ホールおかべ、生涯学習センター(ロージュ)、郷土博物館、文学館、瀬戸谷総合管理センター(藤の瀬会館)、朝比奈農村環境改善センター(いきいき交流センター)、朝比奈活性化施設(たまゆら)、岡部玉露の里、総合運動公園サッカー場・陸上競技場・野球場、市民グラウンドサッカー場・野球場、市民テニス場、市民体育館、市民岡部体育館、蓮華寺池ホール、市武道館

(平成28年4月1日現在)
補助金交付要綱 sogoriyo-yoko
様式 sogoriyo-yosiki
チラシ sogoriyo-tirasi
チラシ(焼津・大井川文化会館用) sogoriyo-tirasibunka

☆制度についてのお問い合わせは、志太広域事務組合 総務課へ(電話:054-637-9500)

ふるさと志太振興事業とは

 本圏域は、平成元年度にふるさと市町村圏に選定され、地域の自立的発展を目指して、広域的な振興を図るためにふるさと市町村圏基金を設置しました。
この基金の運用益を活用し、志太地域の特性を生かしたソフト事業を中心に様々な地域振興事業を積極的に展開してきました。
 平成7年度にはそれまで行なってきた様々な活動が認められて、(旧)自治省から「個性的で活力ある広域行政圏」として自治大臣表彰を受けました。

 ふるさと志太振興事業については、平成22年度をもって廃止いたしました。平成23年度からは名称を「地域の広域振興事業」に改め、広域連携を主目的に事業展開をしてまいります。

ふるさと志太振興事業の足跡(PDF : 2992キロバイト)

ふるさと志太振興事業として実施された主な事業

志太の誇りとイメージを創造する事業
第1回全国PK選手権
第1回全国PK選手権
志太のミュージカル
志太のミュージカル

※全国PK選手権は藤枝を代表する全国的なイベントへと発展しています。
また、志太のミュージカルは組合事業として計6回の公演を重ねた後、『志太ミュージカルの会(外部リンク)』により、自らの主催事業として平成23年12月に第7回公演を行いました。





21世紀を担う人づくり事業
志太の伝統産業
志太の伝統産業
各種パンフレット
各種パンフレット

組合の概要
ページトップに戻る
〒421-1121 静岡県藤枝市岡部町岡部6番地の1(藤枝市岡部支所2F)
TEL 054-637-9500(代)/FAX 054-667-0770